2007年09月08日

HERO

http://www.hero-movie.net/
(映画公式サイト)

公開初日に、ミッドランドスクエアシネマで観てきました。
公開初日、っていうのは初めてですね。

12時くらいに行ったのに、既に12時台とその次の15時台のチケット売り切れ。
18時半からの回を観ることにしました。

初めてミッドランドで映画を観ましたが、座り心地はなかなか良かったです♪


このblogを初めてから、映画を観たのがちょうど10本目。
そのうち、恋人と観に行ったのが

四日間の奇蹟(2005.6.19)
NANA (2005.10.1)
四月の雪 (2005.10.9)
不撓不屈 (2006.6.24)
天使の卵  (2006.11.4)
NANA2 (2006.12.7)

に続いて、7本目でした。
今年はHEROだけで終わりそうかな……?

以下、順不同でつらつらと。

始まりは、久利生がいつものように通販の番組を見てるシーン(笑)
通販好きは相変わらずのようですね。

いつの間に美鈴と末次さんがダンスのパートナー組んでたんでしょう?
そんな美鈴は芝山との関係は相変わらず……?

ていうか、芝山ってば、いつの間にか離婚裁判に?
離婚したくない、って美鈴に愚痴る神経は、私もどうかと思いますが。

被害者の恋人が国仲涼子でした。
もう着ることのなくなったウェディングドレスとか、切ないですね。

スペシャルドラマで登場した中井貴一と綾瀬はるかも登場。
もう余命いくばくもない状況だったなんて。
久利生と面会中、亡き妻への愛を語るシーンは泣けました。

韓国へは証拠の車を探しに行ったんですね。
通訳の人がご苦労様だったなー(笑)
それでもだんだん、久利生に影響されてってましたね。
ペンをくるくるさせてる様子も面白かったです。

イ・ビョンホンはかなりオイシイとこどりでしたねー。
「彼女を離すな」っていう台詞、最後にまた関わってくるとは。

父娘共演の松本幸四郎。
なかなか手強い人でしたねー。
何度も駄目だしをしてくるんで、どうなることやら、とハラハラ。
でも何だか久利生との関係は最後にはいい感じ♪

いつの間にか雨宮さんが香水をつけ初めてて、それを何だか
突き止めるため、デパートの売り場で必死で探す久利生が面白い(笑)

雨宮の香水、もしかして幸運を呼ぶっていう「ベビードール」?
って思ったけど、どうなんだろう。
以前にテレビで、これを買ったら「プロポーズされた」っていう
女性の体験談をやってたような気が。

そしてタモリ(笑)の扮する代議士との対決。
滔々と事件について語る久利生に、泣けました。

最後の最後、久利生と雨宮がーっ!!
韓国語とスペイン語のやり取り、ぐっと来ましたねぇわーい(嬉しい顔)

おなじみの曲で盛り上がりはしたけど、タイアップ曲がなかったのはちょっと残念?
頭の中ではドラマの「Can You Keep A Secret?」が流れてました。

全体的にとっても面白かったんで、テレビでやったらまたみたいなーるんるん
posted by ルゥ at 18:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | 記事編集
この記事へのコメント
ラストシーンはよかったですね。
思わず…。
Posted by Yu at 2007年09月19日 00:28
思わず……何なのかな?
Posted by ルゥ at 2007年09月19日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。